JavaScript

[twitter]指定のURLが含まれているツイートの数を調べる

また地味なネタです。
公式Tweetボタンで使われているっぽいです。

指定のURLが含まれているツイートの数を調べる。

使い方

var head=document.getElementsByTagName('head')[0];
var script=document.createElement('script');
script.src=get_jsp('http://www.yahoo.co.jp/', 'when_get_result');
head.appendChild(script);

function get_jsp(url, callback){
	var str='';
	str+='http://urls.api.twitter.com/1/urls/count.json';
	str+='?url='+encodeURIComponent(url);
	str+='&callback='+callback;
	return str;
}
function when_get_result(data){
	alert(data.url+" "+data.count);
}

気付いたこと、確認したこと。
・TwitterAPIの仕様書には載っていないようです。
・つぶやいてから反映されるまで5秒~30秒ほどかかるようです。
・つぶやきを削除してもカウント数は減らないようです。
・使い所はよくわからない。

[JavaScript]JS like flash #02

ajaxでどこまでflashっぽくできるのか第2弾。
今回モデルにしたのは「なにかにキクぜ。グラソー ビタミンウォーター」です。
第1弾はこちら ajax like flash #01

CSS3を使っているのでブラウザによって動作が異なります。
GoogleChrome6.0.472.55(完璧に動作)
SRWareIron4.0.280(完璧に動作)
Safari4.0.5(完璧に動作)
Firefox3.6.2(3D回転無し)
IE8(2D回転3D回転無し)

ajax like flash #02

[javascript]Photoshopの自動化

[javascript]Photoshopの自動化

前提としてjavascriptに精通していること。

1)
C:\Program Files\Adobe\Adobe Photoshop CS4\Scripting\Utilities\ScriptListener.8li
↑を↓へコピー
C:\Program Files\Adobe\Adobe Photoshop CS4\Plug-ins\Automate

2)
Photoshop上でスクリプト化したい操作をする

3)
デスクトップに出来たScriptingListenerJS.logを開いて
処理の該当部分をコピー

4)
3)でコピーしたものをペーストして※1を参照しながら
必要なコードをガリガリ書く

5)
拡張子jsx、文字コードUTF-8で保存

6)
ファイル>スクリプト>参照>出来たjsxファイル
で実行できます。

jsxファイルを下記フォルダへ入れておけばPhotoshop再起動後に
ファイル>スクリプトのメニューに表示されるようになります。
C:\Program Files\Adobe\Adobe Photoshop CS4\Presets\Scripts

※1 Photoshop CS自動化作戦
http://www.openspc2.org/book/PhotoshopCS/

[twitter]reply counter ver2

あなたが誰に何回ツイートしたか調べます。OAuth認証バージョン。
最近フォローした100人まで、過去3200ツイートまで調べることが出来ます。
OAuth認証なのでツイート非公開の人も使えます。
逆に自分以外のIDは使えません。 -> 速攻で修正。friendのIDなら使える。
前回のものより正確。※Twitterのサーバの調子による。
前回のものよりサーバに優しい。

reply counter ver2


[ajax]UI#01

WindowsXPの下記のブラウザで動作を確認しました。
Firefox3.6.3
Google Chrome5.0.375.125
IE8
Safari5.0



[twitter]twitterクライアント作った

制作期間6日。

※7/20 twitterサーバに障害が発生しておりログインできません。
詳細:http://status.twitter.com/
直ったみたいです。

[update] 7/23 セッション、クッキーまわりを修正。
[update] 7/27 不具合を修正。safari5に対応。
[update] 7/28
暫定的にTwitpicタイムラインに対応。
TwitpicにTwitterと同じIDでアカウントを作ってある場合「+」にTwitpicが現れる。

[update] 8/2 「more」の不具合を修正。
[update] 8/6 誰宛か明確にした。
[update] 8/9 後回しにしてた諸々を実装。
[update] 8/11 色々改装。IE8に対応。「retweet_by_me」に「undo」を追加。
「@somebody」を追加。reply tracerの機能を実装。

[update] 9/15 こっそりTwitpicTLの不具合を修正。
[update] 10/28
「@somebody」「Twitpic」廃止。
モバイルに対応。見た目を細かく修正。

[update] 11/08
押し間違いやすかったretweetをツイート下部へ。
favoriteとかretweetとか出来ない不具合修正。
bookmarkをfavoriteへ。

[update] 11/17 リツイート系にdetail追加。誰がリツイートしたかわかる。

WindowsXPの下記のブラウザで動作を確認しました。
Firefox3.6
Google Chrome5.0.375.99
SRWare Iron4.0.280
Safari5.0

「sign in with twitter」をクリックすると
twitterのサイトにリダイレクトされるのでアプリケーションを許可してください。
上部の「+」から追加したいタブを選択してください。
上部のauto updateの値が自動更新の間隔です。0にすると自動更新はしません。